• 出稼ぎが変える風俗店のあり方

出稼ぎが変える風俗店のあり方

出稼ぎが変える風俗店のあり方

風俗業界で今旬を迎えている出稼ぎですが、この出稼ぎがこれからの風俗店のあり方を変えるかもしれないんです。以前からの風俗店は地元もしくは少し離れた地域から通って働いている人が主で、風俗嬢の入れ替わりはあるもの今ほど頻繁にあるわけでもなかったと思います。風俗業界で当たり前に思われていることは、風俗嬢の勤務期間が長くは無い、出勤が自由なだけあって自然消滅も全然ありえるわけだが、出稼ぎで働きに来る場合だとこれが全然違うんです。同じ所をあげるのであればm勤務期間は限られてしまうと言うところだけで、出勤に関しては決められたスケジュールで働いていただいてます。女の子の体調にもよりますが、基本的には契約期間内で働く日数は決められているので出勤日数は安定していると考えられます。また出稼ぎで働きに来る女の子はいくら風俗店勤務の経験があっても新しいお店に勤務すれば新人として扱われます。既存の女の子からすると、指名が取られてしまう場合や安定してお客さんが付かなくなってしまう可能性があります。なぜなら新人というブランドはお客さんの目に留まりやすいからです。またお店側も出稼ぎに来てくれている女の子には稼いで帰ってもらいたいという思いがあります。お店からすると出稼ぎで働きに来てくれている女の子はお店の潤滑剤になってくれますので、お客さんの利用が活発化します。ですがお客さんの目当てはあくまで新人です。既存の女の子はこの新人ブームが落ち着くか、ファンの方が遊びに来ない限りなかなかお客さんは付いてきません。既存の女の子にとっては苦しい状況になってしまうので、短期間ではあるが嫌な思いをしてしまいます。そうすることによってお店への愛着もなくなってしまい、新しい店舗へ移籍を考えるきっかけになりかねないのです。そこは店舗スタッフの管理能力によって変わってくるのではあるのですが、なかなかこれが難しいのです。お店を回さなきゃいけない、女の子の管理も十分にしなくてはいけない。風俗店は実は非常に立場が悪いのです。女の子からしても、高収入が得られるから働いてるってのが大前提だと思いますが、稼げなくなったらそこに留まる意味は無いのですから簡単にお店から離れてしまいます。そこを上手く繋ぎ止めることが出来るか出来ないかがその風俗店の命運を分けるところなのかと思います。多くの風俗店では恐らくつなぎとめることは難しいでしょう。そうなってしまうと、お店は人員不足でコントロールが出来なくなってしまい、運営が難しくなってしまう可能性も出てきます。まだ出稼ぎが出来る体制が整っていない店舗も多数ありますが、流行に乗って出稼ぎを受け入れたがために失敗してしまう店舗が増えないように祈るばかりです。
出稼ぎデリヘル 高知【DIVAグループ】風俗求人情報を掲載