出張先の横浜で人妻とのプレイを体験

出張先の横浜で人妻とのプレイを体験

新幹線を使っておよそ横浜まで2時間。月1の出張です。最初のうちは上司とともに行っていたこの横浜への出張も、数年経ったいまは単独で行っています。列車やホテルの手配も、全部自分で行っているので、自由に日程を決めることが出来ています。当然仕事はきっちりと行ってはいるものの、正直なところを言えば、クライアントに訪問をして挨拶をした後は、毎回遊びみたいな内容です。新幹線に乗っている間も寝ることが出来ていますし、充実の時間を過ごせています。そして何よりも楽しみにしているのが、仕事を負えた後で、横浜のホテルにデリヘル嬢を呼び寄せることです。独身の自分としては、別に自分が住んでいる場所でデリヘルを呼んだって、やましいことは何も無いわけですが、こうして横浜まで来てデリヘル嬢を呼ぶというのがとても興奮できる状況なのです。さらにこのシチュエーションで、人妻のデリヘル嬢を呼ぶというのが毎回の出張でのお決まりになっています。出張先、誰も自分のことを知らない土地である横浜で、人妻との時間をたっぷりと楽しむ。これほど楽しいことはありません。最初のうちは人妻ではない普通のデリヘル嬢を呼んでいたのですが、徐々にやることがエスカレートして行ってしまい、あるデリヘルは出禁になってしまいました。プレイの範疇かと思っていたものの、若い女の子には刺激的過ぎたようです。そういうことを含めて受け止めてくれるのが横浜の人妻の専門店のデリヘル嬢でした。もちろん、暴力的なことをすることはないのですが、内容があまりにもマニアック過ぎたのが良くないようです。初めのうちは優しく接するものの、徐々にエスカレートしていく感じが、若い子には残念ながら中々受け入れられなかったようです。しかし、人妻の場合は違いました。自分と同じようにどんどんとプレイの内容が激しくエスカレートして行くので、もうたまりません。終わった後も気持ち良かったと息を切らしながら言ってくれるのが有り難い限りなんですよね。この月1の出張では、毎回横浜に向かう新幹線の片道分ぐらいの料金のお店に行っているのですが、女の子のレベルも高いですし、守備範囲の広さにも驚きます。結構変なことを色々としているつもりですが、受け止めてくれる彼女たちには感謝しかありません。自分が独身でいる限りはおそらくこのお店に通うのを辞めることは恐らくないでしょう。

横浜デリヘル【ほんとうの人妻 横浜本店】